直接バストアップというわけではありませんが、
美容関係の製品には、よく「プラセンタ」という言葉が出てきます。

バストアップ製品にはこのプラセンタが含まれていることを謳っているものも多いですので、
ここで、プラセンタについて説明します。


結構耳にするので、「今さら知らないとは言えない」感のあるこの言葉ですが、
英語では「胎盤」という意味です。

あ、でも、健康食品や美容液などに含まれている「プラセンタ」は胎盤そのものではなく、栄養素を抽出した抽出液(エキス)です。
プラセンタ・エキスとかプラセンタ・エクストラクト、プラセンタ・エッセンスなどと呼ばれます。


では、このプラセンタ。
何故美容関係で注目されているのでしょうか?

それは、プラセンタの持つパワーからです。
プラセンタには、新しい細胞を作り出す力があるのです。
赤ちゃんがお腹の中で育つには、最初の受精卵がどんどん細胞分裂して育っていくことはご存知ですね。
このとき、受精蘭は赤ちゃん本体と胎盤を作るのですが、胎盤はお母さんの子宮壁面について、母体からの栄養や酸素などを取り込みます。

細胞分裂が正しく行われるのにも、このプラセンタの果たす役割は大きいです。
また古くなった細胞をリフレッシュさせる機能もありますので、怪我などでダメージを受けた細胞から新たな細胞を作り出したり、ガン化した細胞を増殖させないような制御もします。


このプラセンタが美容や健康にもよいのは、この細胞分裂を適切にコントロールする力によっているのですね。
プラセンタには、赤ちゃんを育てるための「成長因子」(グロース・ファクター)または「細胞増殖因子」と呼ばれる因子が含まれており、これが美容や健康増進の意味でも注目されているのです。
同時に、血流やホルモンバランス等も調整してくれるので、肌がイキイキきれいになったり、身体の調子を整えたり、また精神的に活性化させる力が大きいとされています。